リサイクルショップの利用

また、再利用できそうなものは、リサイクルショップに持っていってみませんか?

最初からリサイクルする前提で、大事に箱や包装紙をとっておいたものでないと、高額買い取りにはなりませんが、無料でも誰かが使ってくれればいい、ぐらいの気持ちで持っていくと、意外と引き取ってくれるものが多いものです。リサイクルショップによっても、得意な分野があるようなので、売れ残ったものを持って、数件まわってみるのも良いでしょう。

外国人労働者が多い町などでは、案外ちょっとした日用雑貨や衣類、古くなった電化製品でも需要があるようです。

CDや書籍などの買い取りも一般的になってきています。分量がある程度まとまっていれば、自宅に引き取りに来てくれるサービスもあります。利用してみてはいかがでしょうか。

そのほか、ネットオークション、中古品のネット査定(宅配便利用)などもあります。ただし、時間がかかるので、余裕を持ってないと難しいです。最終的に、どうしても処分できなかった不用品は、引越業者に託すこともできます。


■ 買い取り業者

<バイク>

■複数業者一括見積もり査定
【ゲオモトソニック】
http://www.bike-kaitori.com/

<自動車>

■複数業者一括見積もり査定
【カービュー】
http://www.carview.co.jp/

<ピアノ>
■複数業者一括見積もり査定
【ピアノ買取センター】
http://www.pianocenter.jp/

<宝石>

■ハッピー
0120-089-525
www.nandemo-kaitori.com

■B-Right(ビーライト)
0120-58-2337
www.b-rit.com

クラフトマン
0120-37-2880
www.craft-man.com

■山徳(ヤマトク)
0120-124-467
www.yamatoku.jp/jewelry

■フォーバル
0120-585-634
www.fobal.co.jp


<書籍>

■e-Book-OFF
0120-66-2902
www.ebookoff.co.jp

■古本市場
0120-433-196
www.ubook.co.jp

<不用品リサイクル>
■不用品の一括リサイクル査定「リタウン」
http://www.retown.jp/

 
Copyright ©  引越しの手続き初心者マニュアル 見積もり 挨拶 準備など· All Rights Reserved