不用品の処分方法

引越し準備をしていると、たくさんの不用品がでてきます。今は、ほとんどの自治体で分別回収が行われていますので、ゴミカレンダーを確認しながら、処分の予定も立てておかなければなりません。

特に、資源ごみや燃えないゴミの回収日などは、とても少ないので、出し損ねると大変です。また、引越しゴミの場合、大量に出ることがあるため、一般の集積所にだすことができない地域もあります。(だから予定を立てて、少しずつ処分しなければならないわけですが)

自分で車を運転することができるならば、直接処分場に運ぶことも可能です。月〜土曜日まで稼働しているところがほとんどです。

私の今住んでいる自治体では、持ち運べば無料ですが、実家のある自治体では、大型ゴミの場合、持ち運びにしても処分料金を取られます。

ただし、回収の場合は個数制限があるけれども、持ち運ぶと個数制限がないので、1日で終わらせることができます。

また、地域によっては、ゴミの種類によって処分施設が分かれています。引越してきたとき、分別がきちんとできていなくて、遠く離れた処分場を何度も往復したことがあります。

 
Copyright ©  引越しの手続き初心者マニュアル 見積もり 挨拶 準備など· All Rights Reserved