その他の手続き

■ 銀行口座
取引銀行の窓口に赴き、住所変更届、もしくは廃止の手続きを行います。地方銀行の場合、引越し先に支店がない場合も多いので、必ず引越し日までに確認しておきます。

また、引越し先に同じ銀行があったとしても、口座開設の支店が違うと、振込みなどに手数料がかかる場合もあります。支店変更ができるかどうかも確認しておいた方が良いでしょう。

■ クレジットカード
クレジットカードは届出が遅れたからといって、使えなくなるものではありません。しかし、請求書の送付や、紛失時のトラブルのときなどに必ず必要なので、早めに住所変更しておきましょう。ほとんどのカードには、カードの裏面に連絡先が印刷されています。

また、請求書にも連絡先が書かれているので、電話して住所変更の手続きをしておきましょう。クレジットカードの場合、本人でないと受け付けてもらえない場合があります。手続き専用の電話番号や、インターネットでの受け付けがあるので、自分で手続きする必要があります。

■ NHKの引越し手続き
NHKに、引越し当日までに連絡。公共料金と同じ扱いになります。聴取料の徴収のために必要な手続きなので、早めに行っておくほうがよいでしょう。引越し業者の中には、手続き代行してくれるサービスもあります。

■ 新聞
契約の販売店に連絡し、停止の日を決めます。早めに料金の精算をしておきましょう。また次の居住地でもすぐに配達してもらえるように引継ぎの依頼も販売店で行えます。

■ 牛乳など配達物
契約の販売店に連絡し、停止の日を決めます。早めに料金の精算をしておきましょう。回収容器などがある場合、早めに返却しておきます。

 
Copyright ©  引越しの手続き初心者マニュアル 見積もり 挨拶 準備など· All Rights Reserved